2007年05月31日

ポケパイ

ポケバイに昔、はまっていました。
小学生の頃でした。

何であんなに熱中していたんだろうと思うぐらい
毎週通っていたあの頃。

そんな郷愁を駆り立てるような、小学生を主人公にした
「おれのサーキット」というポケバイ漫画があるらしく(必見)

いじめられっ子だった主人公・翔太の、
「ポケバイならこわくない!ポケバイなら」という
呪文のようなセリフに共感しました。

そう、ポケバイはこわくない・・・。

たいしてスピードが出ないからアクセル全開で走れるし、
思い切って重心を傾けたライディングもできる。
体重の軽さが幸いして女の子でも勝てます。

やみつきになる爽快感です。

最近あまり耳にしないので、すたれ気味なのでしょうか。
もし万が一富豪になったら大人でも乗れるポケバイサーキットを作りたいです。
(もちろんF1チーム「CAPY」の設立も。)

posted by かーたいむ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。