2009年02月09日

レクサスプレス発表会

先日、有元さん(千葉匠さん?どちらとお呼びすれば…)に
くっついて、レクサスのプレス発表会に出席させていただきました。

今年4月のミラノデザインウィークで
レクサスがアートエキシビションを開催するとのことで、
会場デザインを担当する新進気鋭の建築家・藤本壮介氏から
コンセプトと概要が発表されたのです。

→ニュースリリースはこちら

現地会場は「風」をキーワードに、
レクサスのデザインフィロソフィー「L-finesse」が
表現されるとのこと。

LEXUS LF-Aを1/1スケールで再現した
アクリル製の透明オブジェも展示される予定だそうで、
(重さなんと8トン!)
発表会ではタイヤ部分が実際にお披露目されていました。

スタイリッシュな空間でアートな人々が談笑する様子を見ていると、
一瞬クルマとは縁遠い世界に感じてしまいましたが
これぞまさに「L-finesse」…!

後半、おしゃれなフィンガーフードが振舞われたので
遠巻きに見つめていたところ、
よほど物欲しげに見えたようで、どこかの紳士に
「これをお持ちになられては?」とメニュー(おそらく備品)を
半笑いで手渡されてしまいました。

会場写真を掲載できず残念ですが
言いよどみの全くない崇高なプレゼンといい、
広大なお手洗いといい、
そのおしゃれ度に圧巻の一日でした…!

posted by かーたいむ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集部のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113964601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。