2008年09月30日

【現地より】シンガポールGP・決勝

決勝の日。

ドライバーズパレードの少し前に着いたので
パドック付近を見学していたところ、
ルノーのスタッフ4人がゴルフカートのようなものに乗って
やってくるのが前方から見えました。

そのうちの1人が・・・どう見てもアロンソ!
遠目にも顔の濃さが浮きだっているアロンソ!
わずか30センチぐらいの距離ですれ違ったときには
遠近法がよくわからなくなったぐらいのアロンソ!

今でも目を閉じるとアロンソの残像が瞼に・・。

そんなアロンソが決勝では15番手から這い上がって優勝!
マッサとキミの不運には心を痛めましたが、
レース後はサーキットに入ることもできて、

IMGP6402~.jpg

IMGP6402~.jpg
(表彰には間に合わなかったけど・・)

ロン・デニスも見ることができて、

IMGP6392~.jpg

燃え尽きたシンガポールGPでした・・。

ニコもカズキもお父さん応援効果か大健闘!

残り3戦。何が起こるかわかりません。

帰ってきたばかりですが、
またすぐに観に行きたいです。
posted by かーたいむ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

【現地より】シンガポールGP予選

予選、盛り上がりました!
会場は熱気に包まれ、ビールが飛ぶように売れてます。

Q1が終わりQ2。
カズキ選手が好調です。
あぁ!アロンソがスローダウン!ショック!

本人も頭を抱えてます。
前日のフリー走行後半ではトップタイムだったのに、、

キミ、クビサ、ハミルトンが通ると一際大きな歓声があがります。
しかしポールはマッサが獲得!誰のファンもここでみんな大拍手。
まさかのマッサとは言わせない。

カズキ選手も10番目のポジションを獲得!
決勝、楽しみです

そして帰り道にサプライズが、、
なんと中嶋悟さんに遭遇!

な、中嶋さん!

背後から握手を求めるとリレーバトンの受け渡しのような変な格好で握手してくれました。

ロータスのときから見てました!

あ、ありがとう。

あぁー中嶋さんだ!
あの中嶋さんだ!雨の中嶋!

カズキ選手の健闘を喜んでました。
インタビューでもカーナンバー8だけ見ていると語っていた中嶋さん。
息子Love!

ふつうに私たちの近くの席で観戦していたようです。
そんなところも中嶋さんでした。

そんなわけで興奮の一夜でした。
今日は決勝です。
posted by かーたいむ at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

【現地より】シンガポールGP・フリー走行

帰国後にまとめてアップしますが、取り急ぎ到着報告。

世界初・公道ナイトレース。歴史の証人になるべく、
シンガポールGPに来ております。

画像 013.jpg

フリー走行の26日(金)は午前雨、午後曇りのち晴れ。
心配されていたお天気は大丈夫でした。

スタンドからみたコース。

画像 017.jpg

画像 018.jpg

ターン2からターン3まで見えます。近い!

陽が沈み、心配されていた照明はこんな感じ。

画像 023.jpg

かなり明るく、これなら全然問題なさそうです。

画像 019.jpg

カンガルーTVと公式ガイドブックも入手しました。

そんな準備万端の我々の前に、爆音とマシンたちが・・・

画像 030.jpg

画像 034.jpg

画像 032.jpg

感動をかみしめております・・・ 

特に印象的なのは
キミの他を寄せ付けない圧倒的な存在感、
クビサの凛とした格好よすぎる走り、
そしてアロンソのダイナミックさ・・・

興奮しすぎて頭痛がしてきました。
ということで、続きはまた!
posted by かーたいむ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

出発前夜

0924.jpg
シンガポールGPに向け荷物の準備中。
週末の現地は雷雨という情報もあり、雨ガッパを2セット持参。
晴・雨それぞれの靴や着替え、観戦グッズ、取材用資料、カメラ、双眼鏡、PCな
ど予想以上の大荷物に・・・

さて、これから不在中のF1中継&海外ドラマの録画予約。全16番組・・・
posted by かーたいむ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

F1シンガポールGP観戦記 〜エアー&ホテル予約〜

2月14日に無事にチケット予約を終えた後、
すぐにエアー&ホテルの予約に取り掛かりました。

まずは、オトクなツアーがないか、
いくつかの旅行会社に尋ねてみたのですが、
いずれも詳細は4月頃に決まるという返事でした。

そんなに後では不安です。

ホテルだけでも、と思い、海外ホテルの予約サイトを調べても、
すでに「満室」または「お問い合わせください」の表示ばかり。

これはヤバい、ということで
部屋をたくさん押さえてそうな旅行代理店に問い合わせよう、
ということでJTBに電話しました。

航空券・ホテルともにすぐに手配が整いました。

航空券はシンガポールエアラインで。
ホテルは「サマービューホテル」を予約。
エコノミーホテルなのに料金は跳ね上がっていました。。

9/25日(木)夜発〜30日(火)早朝着の便です。
29(月)の便はすでに満席で取れませんでした。

---

このように私たちはドタバタと予約しましたが、
チケット確保前でも、
エアー&ホテルは先に予約しておくのが良いようです。
(万一チケットが取れなかったらキャンセルすればよいので)

また、後日談ですが、ホテルに関しては
大手旅行代理店が固まりで押さえていたため、
レース1ヶ月前になって、空きがバラバラと出たようで、
私たちよりいいホテルに安く予約できた人もいたとか。

万一タイミングを逃して予約できなかった場合でも
諦めずチェックしていたらよいと思います。
posted by かーたいむ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

F1シンガポールGP観戦記 〜チケット購入〜

F1初のナイトレースがシンガポールで開催される。
そんな驚きのニュースが知らされたのは昨年のこと。

「大丈夫なのか?もし停電なんてしたら大事故に・・・」
「うわ、楽しみ!夜のF1なんてロマンチックだしスリル満点!」

という気持ちが入り混じりました。
まあ、大丈夫なのか?というのは一応言っておくだけで、
心配よりも、ワクワクする気持ちを押さえられませんでした。

開催日程は08年9月26日(金)〜28日(日)。
聞けばモナコのような市街地サーキットで、
かつ時速300キロ以上出るポイントもあるというじゃないですか。

シンガポールと聞いて思い浮かべたのは、
ちょうど昨年末からシンガポール配属となっていた
知人の某商社勤務のTさん。

Tさんが何とかしてくれるんじゃないか。
甘い期待が胸をよぎりました。

というわけで、
特に何のアクションも起こさず月日が流れました。

そして、それは今年(08年)の2月13日のことでした。
Tさんからメールが。

「本日急な発表でなんと明日よりF1シンガポールのチケットが
売りだされる事になりました。まずは3日の通し券が発売され、
あまったら1日券が発売されるとの事です。
当方、会社の仲間と明朝買いに(並びに?)いくつもりですが、
ご入用であれば買っておきますよ。(1人8枚まで買えるそうです)」


な、な、なんと!
後で知りましたが、2/14(木)がチケット第一弾発売日で
7万枚が用意されていたようです。

もちろん返事はYES! 2名分よろしく!
さっそく席を指定すべく、公式サイトをチェック。

初開催地のため情報がなく、我々自身もF1初観戦のため、
ポイントがわからず迷いましたが、
この歴史的なハレの日に、つい気持ちも大きくなり、
「Pit Grandstand」を指定しました。

singapore1.gif
▲このへん(赤丸はスタート地点)

「本当にいいのか(高いぞ)」とTさんに念を押されるも、
こんなチャンスは二度と来ないのでは・・・という思いから
気持ちは変わることはありませんでした。

・・・というわけで翌日。

「将来何が起こるかわかりませんが、
なんとかチケットが取れた模様です。受け取りは6月以降です。」


よかった、と胸をなでおろす我々。

ああ、なのに、「将来何が・・」と言ったそばから、
こんなメールがTさんから!

「チケットの件、少々雲行きが怪しくなってきました。
当方電話の途中で第2コーナーから第3コーナーの席に変えたのですが、
どうやら第2コーナーの予約もインプットされていたため、
ダブルブッキングとシステムが判断し、
両方キャンセルされた可能性が強いです。
ネット、売り場ともシステムが早々にダウンしたため、
2時間以上も電話をかけつづけようやく繋がったのに・・・」


販売現場も混乱している様子です。
だけど、そんな殺生な・・・!しかしすぐにこんなメールが。

「チケットセンターとの交渉で第3コーナーの方の席を確保しました。
実際の引渡しが6月ですのでまだ油断は出来ませんが、
会社同僚が確保した数を考えても、お二人分はほぼほぼ大丈夫です。

あと、この時期ですが、フライトとホテルが
非常に混雑することが予想されますので、
早めのBookingをお勧めします。
特にホテルに関しては、ほとんどのメジャーなホテルが
相当の値上げを発表しています。
(華僑の世界は何事も需要と供給で動きます!)」


いやっほーぃ! Tさんありがとう!
当初の希望とは異なりましたが、Turn3も良さそうな席です。

singapore2.gif
▲このへん(赤丸はスタート地点)

そしてTさんのすすめに従って、
すぐにエアー&ホテルの予約へと奔走したのでした。

(つづく)

※参考資料
シンガポールグランプリ チケット発売に関する資料
サーキットマップ
Turn1-3の座席表

※チケット料金(1シンガポールドル=80円で換算)
・Pit Grandstand: 1,388(SIN$)=約111,040円
・Turns 1, 2 and 3 Grandstands:1,388(SIN$) =約111,040円
・Stamford Grandstand:998(SIN$) =約79,840円
・Raffles Grandstand:698(SIN$) =約55,840円
・Marina Grandstand:698(SIN$) =約55,840円
・Esplanade Waterfront Grandstand:498(SIN$) =約39,840円
・Bay Grandstand(Lower):298(SIN$) =約23,840円
・Bay Grandstand(Upper):248(SIN$) =約19,840円
・Walkabout:168(SIN$) =約13,440円
posted by かーたいむ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

Red Bull F1チケット プレゼントキャンペーン

レッドブルが10月10日(金)〜12日(日)開催の
2008年F1日本グランプリのペア観戦チケッが
5組10名様に当たる太っ腹キャンペーンを実施中!

携帯電話からレッドブル・モバイルサイト
http://mobile.redbull.jp
にアクセスすると応募できます!

応募期間は本日9月1日(月)〜9月30日(火)24:00まで。

※携帯電話からのみ応募可能なのでご注意ください
(PCでアクセス時はレッドブルのPCサイトに
 自動的にジャンプします)
posted by かーたいむ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。